前のページへ戻る このページを印刷する マイページへ保存

クラリス錠200

  マクロライド系の抗生物質で感染症を治療するお薬です。

主成分名:

クラリスロマイシン錠

製薬会社:

大正製薬

薬価:

75.10円 (200mg1錠)

 

 主な作用

感染の原因となる病原菌の発育を抑制することにより、炎症などの症状を治したり、予防したりするお薬です。マクロライド系の抗生物質です。ヘリコバクターピロリの除菌に用います。咳、たん、息切れなどの気管支炎の症状をおさえます。

 副作用

ピモジド(オーラップ)、エルゴタミン(クリアミン)、ジヒドロエルゴタミン(ジヒデルゴットなど)、タダラフィル(アドシルカ)、アスナプレビル(スンベプラ)、バニプレビル(バニヘップ)、スボレキサント(ベルソムラ)と併用すると、これらの薬の作用が強くなったり、副作用が生じたりする可能性があります。肝臓又は腎臓に障害のある方はコルヒチンとは併用できません。

 服用上の注意

発疹、発熱、倦怠感、食欲不振、腹痛、吐き気、のどの痛み、リンパ節の腫れ、むくみ、尿量が少なくなる等の症状が現れた場合は、ご連絡下さい。
大正製薬 クラリス錠200 本体写真
クラリス錠200 本体写真
大正製薬 クラリス錠200 包装写真
クラリス錠200 包装写真