ジェネリック医薬品を使いこなそう!
なんでジェネリック医薬品は安いの?
2008.08.07更新
ジェネリック医薬品は開発費が安く済む
通常、製薬会社は、新しい成分の薬を開発すると、他社に真似されないように特許を取って発売します。このように先に世の中に発売された薬を先発医薬品または、ブランド医薬品といいます。 これに対し、ジェネリック医薬品は、特許期間が切れた後に同じ成分で作って発売された薬のことで、後発医薬品ともいいます。
なぜ、ジェネリック医薬品は先発医薬品と比較して安くなるのでしょう? 答えは開発にかかる費用と時間にあります。
薬によっても異なりますが、先発医薬品の研究開発には、約 10〜15 年、250〜800 億円超という膨大な時間と費用がかけられます。その費用回収や更なる投資のためにも値段が高く設定されるのです。
一方、ジェネリック医薬品は、特許が切れた先発医薬品の成分を用いるので、成分自体の研究開発費がかかりません。
そのため、同じ成分であっても、先発医薬品よりも 3 割〜 6 割程度安い価格がつけられているのです。

ジェネリック医薬品は、通常、開発費は3000〜5000 万円、多くて数億円程度です。この開発費とは、先発医薬品と品質が同じかどうかの試験をしたり、薬の形態を変えるというような製品開発を行う場合の費用のことです。
ジェネリック医薬品が販売されるまで
■ジェネリック医薬品が販売されるまで
実際どれくらい負担が軽くなるのでしょうか
ただ、ジェネリックが安いといっても、日本では通常、薬の料金は保険で3割負担となっているため、もともと安い薬だと数十円から数百円の違いです。このように、それほど安くなったと感じない場合もあります。また、長期間使われている薬の中には、ジェネリック医薬品の方が先発品より若干高くなっている場合もあるようです。
例)先発品の、高脂血症薬、メバロチン錠10(商品名)で考えてみましょう。この薬には、「プラバスタチン」という成分が含まれています。この成分の特許が切れたため、ジェネリック医薬品が発売されています。
商品名 1錠
あたり
1日1回 30日服用の場合
(保険の自己負担
割合は 3割)
30日分の
薬代
先発品 メバロチン錠 10mg
(第一三共)
124.4円 124.4円×30錠×3割 約1120円
後発品 プラバピーク錠 10mg
(キョーリンリメディオ)
40.4円 40.4円×30錠×3割 約360円
薬代だけの1カ月の差額= 約760円
計算すると図のようになり、薬代だけの1カ月の差額は、約760円です。
この「 プラバスタチン」を成分とするジェネリックは、20種類以上あります。だいたい60円/錠前後の価格ですが、一番安いものは、メバリリン錠10(ケミックス)で27.8円/錠、一番高いものは、マイバスタン錠10mg(東和薬品)で 86.9円/錠となっており、先発医薬品と比べて安価なジェネリック医薬品でも、価格にばらつきがあります。
ジェネリック医薬品の価格の決め方
新発売の際のジェネリック医薬品の薬価(薬の価格)は、原則的には以下の方法で算定されています。
  1. これまで国が承認して薬価をつけた医薬品(薬価基準既収載品)が先発医薬品(新薬)のみの場合 →原則として、新薬の7割の価格
  2. これまで国が承認して薬価をつけた医薬品の中にジェネリックが含まれ、かつ合計で20品目以下の場合 →原則として、一番安いジェネリック医薬品と同一価格
  3. すでに薬価基準に収載されている医薬品の中にジェネリックが含まれ、かつ合計で20品目を超える場合 →原則として一番安いジェネリック医薬品の9割の価格
また、発売後は、2年に一度の診療報酬見直しの際、薬価も同じように改定されて、徐々に薬価は安くなっていきます。

改定後の薬価=市場実勢価格(医療機関が医薬品を購入している価格)×(1+消費税率)+調整幅(改定前薬価の2%)

*市場実勢価格は厚生労働省が実態調査をして算出した値

構成・文/三上 彰貴子

これからジェネリック普及が見込まれる!?
なんでジェネリックは安いの?
ジェネリックと先発品、効果の違いってどうなの?
ジェネリックはどうやって処方してもらうの?〜処方のポイント〜
 お薬事典トップへもどる
お薬コラム
薬の形と特徴
  内服薬、外用薬それぞれの形と注意点をまとめました。  
薬の飲み方・使い方
  飲むタイミング、保管方法などよくある疑問にQ&A方式でお答えします。  
利用上の注意
  「お薬事典」は株式会社じほうから提供を受け、当社が掲載している情報です。内容については、正確かつ最新の情報を保つよう努力しておりますが、正確性や妥当性について万全の保証をするものではありません。薬の服用にあたっては、必ず処方する医師の指示にしたがってください。  
低容量ピルをきちんと知る 現代女性の味方もっと知りたいOCのこと
通常、製薬会社は、新しい成分の薬を開発すると、他社に真似されないように特許を取って発売します。このように先に世の中に発売された薬を先発医薬品または、ブランド医薬品といいます。