医療費Q&A

初診料・再診料

同じ病院で通院中に別の病気の治療を受けたのに、初診料を取られなかったのはなぜ?
初診料は患者さんに初めて診察を行うときにかかる診療料のことです。よって、継続する病気やケガで治療を受けている場合、新たに発生した病気やケガの診察は、初診に違いありませんが、診療継続中なので、初診料には算定されず、再診料として計算されます。
例えば4月1日からアレルギー性皮膚炎の治療に通っている途中、5月15日に水虫の診療を受けた場合、4月1日は初診料、5月15日の水虫に関する診療料は再診料となります。
「医療費Q&A」トップへもどる
 
病院探しのコツ
医療費Q&A
同じ病院で通院中に別の病気の治療を受けたのに、初診料を取られなかったのはなぜ?