医療費Q&A

初診料・再診料

いつも風邪を引いたら同じお医者さんに行くのに、なぜ何度も初診料を取るの?
初診料とは患者さんに初めて診察を行った場合にかかる診療料のことです。よって、同時に2つの病気(たとえば風邪と胃炎)を同じ病院で診療してもらった場合、初診料は1回分ですみます。また、病気やケガの治療中にほかの傷病が発生して初診を受けた場合も初診料はかかりません。再診料となります(詳しくは継続傷病初診料を参照)。逆に、この質問者のように、継続する傷病がない場合はかかりつけ医であっても初めての診察ということになり、月に何度でも初診料が発生します。患者さんの一方的な都合や判断で治療を止めてしまい、原則的に1カ月以上経過した場合も、明らかに慢性的な疾患など同一の疾病や負傷であると判断される場合以外は、同じ病気で同じ病院にかかっても初診料が発生します。
「医療費Q&A」トップへもどる
 
病院探しのコツ
医療費Q&A
いつも風邪を引いたら同じお医者さんに行くのに、なぜ何度も初診料を取るの?