生命保険を知る いざという時のために、賢く備えよう!

私の場合は何が得?保険に関するQ&A
すべて見る

Q
質問 がんに備えておきたいのですが、どうすればいいでしょうか?
お答えします A
肉体的にも精神的にもダメージが大きいがんの病名告知。
でも最近のがんは早期発見早期治療でかなり高い治癒率が期待できます。
まず、入院費用などを心配しないで済むように、きちんと医療保険、がん保険に加入しておきましょう。
とはいっても、がん保険の場合、あくまでもがんだけに限った保障です。
入院リスクだけで見れば、その他の病気の場合がずっと多いわけですから、なにも入っていない人や、10年更新型で10年ごとに保険料が上がっていくタイプの医療保険しか入っていない人は、終身の医療保険をベースにプランニングを考えましょう。
終身医療保険は日額1万円程度あれば、がんもその他の病気による入院もほとんどカバーできます。
特殊な治療を要するがんやがんから立ち直った時のための自分へのご褒美も含めて追加でガン保険に加入して万全の備えをするところまで行けば、もうなにも言うことはありません。
必要な生命保険 医療保障(1日保障額)
保障額
1万円
 
給付上限日数
60日
 「保険Q&A」トップへもどる
病院探しのコツ
保険Q&A

がんに備えておきたいのですが、どうすればいいでしょうか?