病院に行く前のチェックポイント 〜病院で記入する質問表をチェック〜

病院に行ってから書くことになる質問表。いざ書こうとすると、自分の症状を思い出せなかったり、飲んでいた薬の名前がわからなかったり…ということで、病院に行く前に、質問表を見ながら、自分の症状などについて必要事項をメモしておきましょう。

病気についての質問表

診察の第一歩となるのが、「どんな症状か?」「いつごろから始まったか?」という病気に対する基本的な質問。とはいえ突然聞かれると、答えが急に出ないということも…。そこで、症状を事前に書き出しておくことで、診察時の言い忘れや聞き忘れを防ぐことができます。科や病気に関わらず、初診の時に活用してみてください。
記入例を見る  用紙を印刷する(PDF)

受診の経過表

前回の受診から時間が空いてしまったり、病院を変えたりした時などには、受診の経過を確認しておくことも大切です。中でも、ぜんそくやアレルギーといった慢性疾患や、生活習慣病といった長期的な治療が必要な人、いくつかの病気を併発している人などにはおすすめです。
記入例を見る  用紙を印刷する(PDF)

生活スケジュール表

食生活や睡眠、喫煙、ストレスなどの生活習慣は、健康状態に密接に関係します。そこで効果的なのが、日々のスケジュールを書き出すこと。自らの問題点を自覚できるようになり、医師から具体的な生活改善のアドバイスをもらうのにも役立ちます。生活習慣病に悩む人や心療内科系にかかる人に、特に有効です。
記入例を見る  用紙を印刷する(PDF)

医療家系図

医療家系図とは、健康問題に関連した家族の情報を図にまとめたもの。健康状態は、遺伝的なものだけでなく、生活習慣や生活様式、家庭内での対人関係などにも左右されるため、総合的な家族の健康情報を知るのは大切なことです。いくつかの病気を併発したり、長期的な健康問題を抱えている場合、予防・解決に役立つこともあります。
記入例を見る  用紙を印刷する(PDF)
前のページへ戻る
病院探しのコツ
〜病院で記入する質問表をチェック〜
ご利用上の注意  
  各用紙を印刷して頂くためには、Adobe(R) Reader(TM) が必要です。
インストールされていない方は下のアイコンをクリックして、Adobe Systemのホームページからダウンロードしてください。(無償)
 
    flash player  
 

病院で聞かれることになる基本的な質問は、あらかじめ自分で確認しておきたいもの。ここでは、病気についての質問表、受診の経過表、生活スケジュール表、医療家系図の4つをご紹介します。