AGA(男性型脱毛症)

step01 受診したい科目から探す
AGA(男性型脱毛症)とはAndrogenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」のことをいいます。おでこの生え際や、頭のてっぺんの髪の毛が薄くなるなどの症状があらわれ、徐々に進行していきます。男性ホルモンや遺伝などが原因とされておりますが、生活習慣やストレスなども関係しているといわれています。

診察に適した診療科目は以下の通りです。
診察を受けたい診療科目を選択してください。

 皮膚科

皮膚科では、総合的にAGAを治療します。脱毛の状況や生活習慣などを診察し、生活指導や薬物療法を中心に行います。内服治療を中心に行いますが、医療機関によっては塗布薬の両面から治療を行うこともあります。

 内科

内科では、薬物療法を中心にAGAを治療します。脱毛の状況や生活習慣などを診察し、症状に応じて薬物療法を行います。内科では内服薬を中心に治療を行います。
監修) 医療法人社団中央みなと会 三井タワークリニック 斎藤 達也 先生
病気について調べたい方はこちら
病気事典

AGA(エージーエー)とはAndrogenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」のことをいいます。おでこの生え際や、頭のてっぺんの髪の毛が薄くなるなどの症状があらわれ、徐々に進行していきます。男性ホルモンや遺伝などが原因とされておりますが、生活習慣やストレスなども関係しているといわれています。