糖尿病

step01 受診したい科目から探す
糖尿病とは、膵臓で血糖をコントロールするために作られるインスリンが正常に作用しなくなり、血液中の糖の濃度(血糖値)が高くなることで起こる病気です。 発病初期は自覚できないことが多く、極端な喉の渇きや倦怠感などを感じたときには、すでに病状が進んでいる場合があります。病状が進行すると、合併症(眼・腎臓・神経など)を引き起こし、時には命にかかわることもありますので注意が必要です。

診察に適した診療科目は以下の通りです。
診察を受けたい診療科目を選択してください。

 内科

内科では、糖尿病を総体的に治療します。主に尿検査や血液検査などで診断し、食事療法と運動療法を中心に糖尿病治療を行います。さらに症状の度合いによって、薬物療法(内服治療とインスリン治療)を行います。合併症の診断、治療も行います。

 循環器科

循環器科では、糖尿病による循環器系などの病気を治療します。またメタボリックシンドロームは循環器科の領域ともいわれており、生活習慣の改善指導なども行っています。循環器系の合併症の治療も行います。
監修) 医療法人社団中央みなと会 三井タワークリニック 斎藤 達也 先生
病気について調べたい方はこちら
病気事典

糖尿病とは、膵臓で血糖をコントロールするために作られるインスリンが正常に作用しなくなり、血液中の糖の濃度(血糖値)が高くなることで起こる病気です。