花粉症

step01 受診したい科目から探す
花粉症とは、花粉によって引き起こされる季節的なアレルギー性の症状のことを言います。眼のかゆみ、充血などの眼症状、口腔乾燥、味覚障害、のどの掻痒感、違和感、気管支喘息、頭重感、鼻炎、倦怠感などを伴うこともあります。

診察に適した診療科目は以下の通りです。
診察を受けたい診療科目を選択してください。

 耳鼻咽喉科

鼻炎、のどの掻痒感などを主に診療します。抗ヒスタミン剤、抗アレルギー剤の内服や点鼻薬による治療を行います。症状が強い場合にはステロイドを使用することがあります。

 眼科

眼科では、目のかゆみや充血がある場合に診療します。抗アレルギー薬、ステロイド薬が処方されることがあります。

 アレルギー科

アレルギー科では、花粉の種類の判定やアレルギーの原因物質を長期にわたり少しずつ注射し、アレルギー反応を低下させる減感作療法などで症状を軽減する治療を行うことがあります。
監修) 宇部内科小児科医院 團 茂樹 先生
関連コンテンツ
「花粉症」のことなら  花粉症のここカラダ
「花粉症」かなと思ったら  花粉症度チェック
病気事典