風邪

step01 受診したい科目から探す
風邪とは、正式名称「かぜ症候群」と言います。くしゃみ・鼻水・咳・発熱・全身のだるさなどが症状としてあらわれます。風邪のほとんどはウイルス性によるものです。(細菌による感染、寒さによるものなどもあります。)そのウイルスの種類によって、のどの痛みや鼻水などの症状の強さが変わってきます。ウイルス感染の中でもインフルエンザは特殊なものであり、急激な高熱、倦怠感、頭痛、全身の筋肉痛や関節痛などがおこります。

診察に適した診療科目は以下の通りです。
診察を受けたい診療科目を選択してください。

 内科

内科では、風邪の諸症状全般を治療します。症状に合わせた薬を処方する対症療法が中心になります。

 耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉科では、のどの痛みや、鼻水、鼻づまりなどを治療します。くしゃみなどが連続的おこり、鼻水が止まらない場合は、風邪ではなくアレルギー性鼻炎の可能性もあります。
監修) 宇部内科小児科医院 團 茂樹 先生
病気について調べたい方はこちら
病気事典