前のページへ戻る このページを印刷する マイページへ保存

セフゾン

  抗生物質で、細菌による感染症の治療薬

主成分名:

セフジニル

製薬会社:

アステラス

薬価:

65.70円 (100mg1カプセル)

 

 主な作用

セフェム系といわれる抗生物質で、広範囲の細菌を直接殺す作用があります。とくにブドウ球菌、レンサ球菌、肺炎球菌などのグラム陽性菌に強い作用を示します。またリン菌、大腸菌、インフルエンザ菌などによる感染症に効用を示すので、呼吸器系、皮膚、泌尿器、眼、耳鼻科領域などの感染症に広く用いられます。

 副作用

発疹、じんま疹などの過敏症状が起こることがあります。ペニシリン系の抗生物質に過敏な人は、この薬でも過敏症が発生する可能性があるので、わかっていたらあらかじめ医師に伝えてください。そのほか、下痢、むかつき、食欲不振などの胃腸症状が現れることがあります。まれに重篤な過敏症として劇症肝炎、皮膚障害、骨髄障害、溶血性貧血がありますので、定期的な検査が必要です。

 服用上の注意

通常1日3回服用します。食事とはとくに関係ありませんが、血液中の抗生物質の濃度を保つため、できるだけ一定時間ごとに服用しましょう。量は症状、年齢により加減されますが、長期に用いることはありません。小児は、小児用細粒を1日3回服用します。
アステラス セフゾン 本体写真
セフゾン 本体写真
アステラス セフゾン 包装写真
セフゾン 包装写真