前のページへ戻る このページを印刷する マイページへ保存

クラリチン

  アレルギー性疾患の治療薬

主成分名:

ロラタジン

製薬会社:

MSD

薬価:

99.40円 (10mg1錠)

 

 主な作用

ヒスタミンH1受容体に拮抗してヒスタミンの作用をブロックすることにより、抗アレルギー作用を示します。作用は持続性で、服用して約12時間効果が続きます。アレルギー性鼻炎やじんま疹、アレルギー性皮膚疾患に用います。

 副作用

主な副作用はねむ気で、鼻の乾燥感、倦怠感、頭痛、耳鳴り、ほてりなどが起こることがあります。また、まれに肝障害が起こることがあります。

 服用上の注意

錠剤と口腔内速溶錠(唾液だけで服用できる錠剤)、ドライシロップがあり、1日1回食後に服用します。症状により服用量が変えられることがありますので、医師の指導を守りましょう。
MSD クラリチン 本体写真
クラリチン 本体写真
MSD クラリチン 包装写真
クラリチン 包装写真