前のページへ戻る このページを印刷する マイページへ保存

フェブリク

  痛風、高尿酸血症の治療薬

主成分名:

フェブキソスタット

製薬会社:

帝人ファーマ

薬価:

58.00円 (20mg1錠)

 

 主な作用

尿酸の生成に関わるキサンチンオキシダーゼという酵素の作用を抑えることによって、尿酸の産生を抑制し、痛風、高尿酸血症を改善します。

 副作用

関節痛、手足の不快感、下痢、頭痛、倦怠感などが起こることがあります。まれに強い過敏症や肝機能障害の報告があります。痛風の発作が起きているときは、かえって発作を悪化させることがあるので注意が必要です。

 服用上の注意

1日1回内服します。少量より始め、漸増して維持量を決めます。服用中は定期的に血清尿酸値の測定が望まれます。
帝人ファーマ フェブリク 本体写真
フェブリク 本体写真
帝人ファーマ フェブリク 包装写真
フェブリク 包装写真