前のページへ戻る このページを印刷する マイページへ保存

ソフィアA配合

  黄体ホルモンと卵胞ホルモンの配合剤

主成分名:

卵胞・黄体ホルモン

製薬会社:

アスカ製薬

薬価:

8.10円 (1錠)

 

 主な作用

これら二種のホルモンは、女性ホルモンで、子宮出血、月経困難、月経周期異常などに用います。また、生理日の変更や、卵巣機能に原因がある不妊症の治療にも用いられます。そのほか、排卵を抑制するので、このホルモンの組み合わせは、避妊の目的(ここに示す製品は認可されていない)にも用いられます。

 副作用

不正出血、月経量の増加、乳房痛などが起こったり、吐き気、腹痛や発疹などの過敏症状が生じることがあります。また、長期間服用を続けると、まれに血栓症が起こることがあり、下肢の疼痛、むくみ、激しい頭痛、胸痛、急性の視力障害、突然の息切れなどは、血栓症の症状として知っておいてください。妊娠初期にこの薬を用いると、異常児の率が高まるという調査報告もあります。とくに40歳以上の女性、喫煙量の多い35歳以上の婦人にめだつことが注意されています。また経口避妊薬と併用の場合、乳がん、子宮がんの可能性が高いことが指摘されています。

 服用上の注意

服用量・服用期間など慎重な判断が必要な薬なので、医師(産婦人科医)の指導をきちんと守りましょう。
アスカ製薬 ソフィアA配合 本体写真
ソフィアA配合 本体写真
アスカ製薬 ソフィアA配合 包装写真
ソフィアA配合 包装写真