前のページへ戻る このページを印刷する マイページへ保存

プリモボラン

  タンパク同化ステロイド剤

主成分名:

メテノロン酢酸エステル

製薬会社:

バイエル

薬価:

12.20円 (5mg1錠)

 

 主な作用

タンパク同化ステロイド剤は、タンパクの合成を促進して、組織の発育、増殖をよくしたりする作用があるので、慢性の腎臓病や手術後で、栄養が不足して消耗した状態の治療に用い、病後の回復、手術後の傷口の回復などに、効果を示します。また骨粗鬆症、造血機能を高めるので、骨髄障害の治療に役立ちます。

 副作用

男性ホルモン様作用があるので、それが副作用となります。過敏症として肝臓に障害が起こることがあり、また、女性では男性化が、男性では睾丸機能の抑制などが起こることがあります。

 服用上の注意

服用を始めてすぐ効果の出るものではなく、しばらく続けて服用する性質の薬です。しかし反面で長期になると副作用が出やすくなる傾向があるので、医師とよく相談しながら服用を続けましょう。
バイエル プリモボラン 本体写真
プリモボラン 本体写真
バイエル プリモボラン 包装写真
プリモボラン 包装写真