前のページへ戻る このページを印刷する マイページへ保存

ノルバスク

  持続性Ca拮抗剤系の高血圧症、狭心症の治療薬

主成分名:

アムロジピンベシル酸塩

製薬会社:

ファイザー

薬価:

58.80円 (5mg1錠)

 

 主な作用

心臓の筋肉の収縮を抑えて、冠血管を拡張し、心臓の負担を軽くし、心筋への血流をよくする作用により、狭心症など冠不全の症状を改善します。また、末梢血管を拡張する作用があるので、血圧を下げます。作用の現れ方はゆっくりで、持続性です。

 副作用

この系統の薬に共通した副作用として、顔のほてり、頭重、めまい、ふらつき、吐き気、発疹などが起こることがあります。ときに造血障害、肝機能障害、重い不整脈様の症状が起こることがあり、とくに注意が必要です。自覚症状に乏しいので折々の検査が望まれます。

 服用上の注意

1日1回の服用ですみますが、量や飲み方は、症状やほかの降圧剤の併用により変わるので、医師の指導を守りましょう。めまい、立ちくらみなどが起こることがあるので、危険な作業や車の運転は避けましょう。
ファイザー ノルバスク 本体写真
ノルバスク 本体写真
ファイザー ノルバスク 包装写真
ノルバスク 包装写真