前のページへ戻る このページを印刷する マイページへ保存

ニトロペン舌下錠0.3mg

  狭心症の発作をやわらげる舌下錠です。

主成分名:

ニトログリセリン錠

製薬会社:

日本化薬

薬価:

14.30円 (0.3mg1錠)

 

 主な作用

狭心症の発作をやわらげる舌下錠です。口腔の粘膜を通して速やかに吸収され、心臓へ酸素や栄養を送る冠血管を拡げます。食道の平滑筋をゆるめて、食道の通過障害を改善するお薬です。

 副作用

本剤は、勃起不全治療薬(バイアグラ、レビトラ、シアリスなど)、シルデナフィルクエン酸塩(レバチオ)、タダラフィル(アドシルカなど)、リオシグアト(アデムパス)と併用すると、サイクリックGMPが増えて血圧がさがりすぎることがあります。

 服用上の注意

●舌の下でとかして下さい。のみ込んでも効果はありません。3分程しても効果のない時は1錠追加して下さい。同様にして3錠目を追加してもよくならない、発作が20分以上続く場合はすぐに医師にご連絡下さい。頭痛が起こることがあります。
日本化薬 ニトロペン舌下錠0.3mg 本体写真
ニトロペン舌下錠0.3mg 本体写真
日本化薬 ニトロペン舌下錠0.3mg 包装写真
ニトロペン舌下錠0.3mg 包装写真