前のページへ戻る このページを印刷する マイページへ保存

ストラテラ

  注意欠陥/多動性障害(AD/HD)治療薬

主成分名:

アトモキセチン塩酸塩

製薬会社:

リリー

薬価:

272.50円 (5mg1カプセル)

 

 主な作用

脳神経終末のノルアドレナリン運搬体に対する選択的阻害薬で、AD/HD患者における多動的でおちつきのなさ、注意力欠陥の治療に用います。前頭葉の、とくに多くの連合野といわれている、前頭前野領域の脳神経細胞のアドレナリン取込みを強力に阻害することにより、臨床的な効果を効果を示しますが、そのしくみはこの薬のノルアドレナリン運搬体に対する選択的な阻害作用が考えられています。しかし、明確なことはまだよくわかっていません。AD/HDと診断された場合にのみ使用されます。

 副作用

頭痛、食欲不振、傾眠、腹痛、めまいなどが一般的な副作用ですが、ときにうつ傾向、自殺念慮、幻覚、躁病の傾向を示すことがあります。まれに、心臓血管障害、高血圧症、肝・腎障害などの重い副作用が起こることがあります。とくに小児が長期間服用した場合では成長の遅延、体重の増加が思わしくないなどの報告があります。この薬はほかの薬との併用による相互作用を来すことが多いので注意してください。

 服用上の注意

少ない量からはじめ、漸増して維持量が決められます。小児は1日2回、成人は1日1〜2回に分けて服用します。ねむ気、めまいなどが現れることがありますので、車の運転など危険な作業は避けましょう。
リリー ストラテラ 本体写真
ストラテラ 本体写真
リリー ストラテラ 包装写真
ストラテラ 包装写真