前のページへ戻る このページを印刷する マイページへ保存

ゼストロミン

  不眠症の治療薬

主成分名:

ブロチゾラム

製薬会社:

東和薬品

薬価:

7.60円 (0.25mg1錠)

 

 主な作用

不眠症は、環境、体調などさまざまな誘因が考えられますが、中には、はっきりした原因がわからず、不眠を訴える場合があります。この薬は、脳に直接作用して、催眠作用と鎮静作用を示すので、不眠症の治療に用いられます。また、筋肉を弛緩させる作用もあるので、麻酔の前の処置にも用いられます。

 副作用

ふらつき、気分不快、むかつき、倦怠感、せん妄、発疹などの過敏症状などが起こることがあります。また、中途で目覚めた時のことを忘れてしまう健忘症があります。

 服用上の注意

大量に長期間服用すると、依存性を生じ、また急に服薬を中止すると副作用が強く出ることがありますので、指示された服用量を守りましょう。高齢者では副作用が出やすく、歩行障害などを起こすことがあるので少なめに処方されます。不眠症に用いる時は、就寝の直前の服用がよいでしょう。この薬を服用している間は、起きた後もねむ気が残ることがあるので、危険な作業や車の運転は避けましょう。また、酒類と一緒に飲むと作用が強く出すぎることがあるので避けましょう。
東和薬品 ゼストロミン 本体写真
ゼストロミン 本体写真
東和薬品 ゼストロミン 包装写真
ゼストロミン 包装写真