限局性外耳道炎[げんきよくせいがいじどうえん](耳せつ[じせつ])

耳に不潔な水が入ったり、不潔な耳掃除などが原因で、外耳道の入り口付近にある毛嚢[もうのう]や耳垢腺[じこうせん]などに感染を起こしたものです。症状によっては、激しい痛みで睡眠できないくらいになります。耳の前あるいは後ろ下部が腫れることが多く、耳に触ったり、物をかんだりするときに痛みが増します。

軽度であれば抗生物質の内服や軟膏をぬるなどすれば治ります。なかなか自然に排膿[はいのう]しないときは、軟膏をつけた綿球のタンポンを入れて圧迫します。切開する場合もあります。